FC2ブログ
プロフィール

ぽこ&ぽこちび

Author:ぽこ&ぽこちび
香川在住
お気楽三十路主婦
のほほん娘(小学生)


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ぽこちびと共に・・・
夫が単身赴任中!夫の居ぬ間に繰り広げられる親子の日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋島登山道
20060127144748.jpg

屋島登山道入り口です。

冬休みが終わって半月以上経つのですが、まだ、いつものペースが掴みきれていないσ( *^ー^* )
リフレシュしなければと、日頃の運動不足解消も兼ねて、屋島登山に出掛けてきました。

登山道入り口から山頂まで30分。
地元の方の散歩コース?ワンちゃんのお散歩をされている方もチラホラと・・・
ぽこちびが大きくなってからは、車での移動ばかりの私にはキツそうな道のりですが、ここまで来て引き返す訳にも行かずTRYあるのみとばかり登山開始です。

20060127151724.jpg

加持水
登山道入り口から程なくすると弘法大師が講呪加寺をしたといわれる加持水があります。干ばつで各地の井戸や池が枯れても、この湧水は枯れることがなかったといわれています。また、石碑に刻まれている字は弘法大師の筆跡だと伝えられているそうです。

PICT0073_edited-2.jpg

不喰梨(くわずの梨)
弘法大師が屋島に登ったとき、梨が美味しそうに熟していたのでひとつ所望なさいました。でも、地主は「うまそうに見えても、これは不喰の梨です。」と嘘を言って断りました。その後、この梨は石のように硬くなり食べられなくなったと伝えられています。

ここまで来れば、後半分で山頂です。

PICT0021_edited-1.jpg

石畳周辺

登山道には空海縁の史跡が点在し、地蔵仏も数多くあり、一つ一つに綺麗な花が供えられ、今も大切に祭られているようです。
スポーツクラブに汗を流しに行くのもいいですが、遍路道をゆっくり散策するのもナカナカのものでした。
運動不足のσ( *^ー^* )デしたが、なんとか山上まで辿り着く事ができました。
屋島山上編は後ほど・・・upします。

本格的にウォーキングを始めようかと、シューズ選びを始めました。

これ欲しいけど・・・
♪サイズ交換対応♪ヨネックス【ウォーキングシューズ】パワークッションLC13
予算的にはこんなものかと思案中
【0127アップ祭5】初心者から上級者まで!!★数量限定<br /><div class=
スポンサーサイト

テーマ:香川 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://pokotibi.blog43.fc2.com/tb.php/13-6628951c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。